FC2ブログ

久しぶりの63で苦戦

2020032722482754e.jpeg

スクラムトラック 4インチアップの構造変更検査に行ったのですが💦
一昨日、リフトアップの公認取得ため軽自動車協会に行きました。
いつも通り、検査予約を取って車両を持ち込み検査ラインを無事通過して最終段階の寸法測定が終わったと思ったところで検査員さんの様子が何か微妙、、、

直前直左の対策が必要そうですよ。と、、、

H18年式なのでH19年以降の新規作製車では無いので必要ないですよね?

そう思ったのですが、型式指定でひっかかりこの車両、H17年11月に型式指定されてます。

あっ、、、しまった。
そんなのあったような、、、

20200327230337846.png



これですわ〜

最近は現行のハイゼットかキャリイばかりの構造変更しかしてなかったのでキャリイ63Tやスクラム63GがH17年、H18年式も直前直左対策が必要になるの完全ノーマークでした〜

すぐに改善しようと思っても準備もなく諦めて後日、再検査を受けることにしました。

そして今日。

202003272248290c4.jpeg


アンダーミラー付のサイドミラーに変更してフロントカメラ装着したので今日は大丈夫のはず。

20200327224829345.jpeg


検査ラインの順番待ち。
年度末だけに駐車場は満杯でしたが、検査ラインは意外にも空いました。

書類は時間かかるだろうけど検査はきっとスムーズのはず。
今日も無事検査ラインを合格し、測定に移って間もなく、、、

タイヤはみ出し大丈夫ですか?

えっ、

これまでは何台もこのタイヤ、ホイールの組み合わせで合格してたので大丈夫と思いますが。

ちょっと測りますね。

右は何とかギリギリですが、左はダメですね。固体差でしょうか?
この車はノーマルのタイヤ、ホイールで結構ギリギリなもので、ハイゼットはあまり気に留めた事がないですが、タイヤハウスはキャリイと結構違いますか?

ハイゼットはタイヤハウスも広く全然違うんですよ〜

構造変更時はモールやオーバーフェンダーも使えないしどうされます?

実は手でフェンダーを少し引っ張り出しましたが、前方30°後方50°の範囲には収まらず、ましてやノーマルのタイヤ、ホイールも持参してなかったので今日もアウト!

最近、構造変更に伴う審査はかなり厳格に行われますので皆様も呉々もこんなことのないように。

来週こそは3度目の正直で。
関連記事
2020-03-27(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

たんとう自動車株式会社

Author:たんとう自動車株式会社
リフトアップ軽トラ サムライ pick upシリーズ 2インチアップ、4インチアップ公認新車コンプリートカーを製作販売。全国納車実施中。
お持込みによるリフトアップ作業もお受けします。
ハイラックスREVO、新型ハイラックス新車販売、リフトアップ受付開始。
http://www.rokkey.co.jp/hilux-vigo/index.html

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる