新型ハイラックス リフトアップ

22-IMG_0330.jpg

日本でも9月より販売が開始されたハイラックス。
こちらはタイからの並行輸入となるハイラックス REVO 2.8Gの4WD

国内仕様とは少し違ってますが、ボディやフレームは全く同じでカスタムパーツもほぼREVOの物が使用可能です。
9月の最初に車が来てから全く手をつけてませんでしたが、少しづつカスタムして行きます。

今日は2インチリフトアップ

18-IMG_0321.jpg

フロントにスペーサーを装着


19-IMG_0322.jpg


リヤには軽トラ同様、ブロックを入れます。

2インチ以上上げるとドライブシャフトの角度がやばくなるので一番簡単な2インチアップで。
あまり上げると色々と補正が大変なので2インチ以上は軽トラだけにします。(笑)

20-IMG_0326.jpg

これぐらいがちょうど良いかと。


21-IMG_0327.jpg

タイヤが少しはみ出してるのでオーバーフェンダーの装着が必要。

先日、タイから送っていただいてたオーバーフェンダーを仮合わせしました。

05-IMG_0282.jpg

ちょっと縦幅があり過ぎ、、、、

11-IMG_0305.jpg

10-IMG_0304.jpg

ん~、、、  ごつ過ぎ、、、、

04-IMG_0281.jpg

シンプルなスタイルです。

07-IMG_0292.jpg

ピアスボルト付きは最近の流行りですね。

03-IMG_0279.jpg

国内で販売されるハイラックスのTRDオーバーフェンダーもピアスボルト付きなので、ひねくれものなのでやっぱりシンプルなタイプに決定。

マッドブラックで最初から塗装済みなので、そのままでも装着できますが、またまたひねくれてるので塗装やり直し。(笑)

12-IMG_0309.jpg

荷台コーティング用のラプターライナーを使用しオーバーフェンダーとバンパープロテクターを塗装。
いっそ赤いTRDのスキットプレートも塗ってしまおうかとしたのですが、一度は赤のまま付けたらとの意見を聞き入れることに。

13-IMG_0310.jpg

アンダーコートでなんちゃってLINE-Xを何度もやってるので要領は同じでが、仕上がりも強度もラプターの方が随分良い感じです。

15-IMG_0312.jpg

やっぱり、いきなり黒にしてしまうのはダメ??

2-IMG_0315.jpg

装着はとても簡単でした。

3-IMG_0316.jpg

もともと付いてるアンダーカバーのシルバーのネジ2箇所を外してスキットプレートに付属の長い方のステーをネジを再利用して取り付け、その奥側にも純正のアンダーカバーを止めてるシルバーのネジが4箇所あるので外側のネジに左右1個づつ付属のステを取り付けるだけであとは4本の6角ネジで固定するだけでした。

3-IMG_0316.jpg

奥側の外側のネジを使います。

4-IMG_0317.jpg



今回オーバーフェンダーと一緒に塗装したバンパープロテクターはこの部分。(画像は塗装前)

1-IMG_0302.jpg


他にもハイラックスパーツはたくさんありますが小物を一部。

01-IMG_0270.jpg

02-IMG_0276.jpg

06-IMG_0286.jpg

今日はオーバーフェンダーまで取り付けの予定でしたが、一部タイヤハウス内の加工が必要なため後日取り付けます。
関連記事
2017-11-03(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

たんとう自動車株式会社

Author:たんとう自動車株式会社
リフトアップ軽トラ サムライ pick upシリーズ 2インチアップ、4インチアップ公認新車コンプリートカーを製作販売。全国納車実施中。
お持込みによるリフトアップ作業もお受けします。
ハイラックスREVO、新型ハイラックス新車販売、リフトアップ受付開始。
http://www.rokkey.co.jp/hilux-vigo/index.html

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる