FC2ブログ

クライスラー 300C ルーフから始めます。

IMG_0489.jpg

車庫保管、そして冬場も殆ど走行されていないので保管状態は最高レベルの300Cです。
まずは一番面積の広いルーフから施工開始。

IMG_0490.jpg

初っ端から、かなり気になる深い傷。

これは簡単には消えないので部分的にペーパーを使います。

IMG_0492.jpg

2000番で少々ペーパーを当ててもまだまだ傷は消えていません。
ペーパーを使いながらもできるだけ削らず仕上げたいのでペーパーはこの程度に留めます。

あとはMX1とクロス巻きで少しずつ磨いてみます。

IMG_0495_20130420154838.jpg

かなり消えました。蛍光灯付近にまだ残っているのでもう少し磨きます。

IMG_0496_20130420153225.jpg

消えました。これで研磨量は3~5ミクロンでした。
近づいてよく見ると傷があった箇所がなんとなく確認できるレベルです。

施工前は膜厚計で150ミクロン位だったので、この先も何十回磨いてもまだまだ磨けます。少々の傷なら完全に消去できます。

IMG_0497_20130420153231.jpg

日頃の保管状態が良いので、一番影響を受けるルーフへのウォータースポットによるダメージも殆ど見られず数箇所、水滴の拭き残しが輪状痕となっていましたが塗装へのダメージもなく車庫保管の大切さを思い知らされました。

こんなに保管状態が良くても施工前と施工後ではやはり黒さが違います。
ちょっと保管状態が悪いと施工前後の差はもっと著しいものとなります。

                                   ・・・ つづく
関連記事
2013-04-20(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

たんとう自動車株式会社

Author:たんとう自動車株式会社
リフトアップ軽トラ サムライ pick upシリーズ 2インチアップ、4インチアップ公認新車コンプリートカーを製作販売。全国納車実施中。
お持込みによるリフトアップ作業もお受けします。
ハイラックスREVO、新型ハイラックス新車販売、リフトアップ受付開始。
http://www.rokkey.co.jp/hilux-vigo/index.html

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる