FC2ブログ

洗車機にご注意!

DSCF1225.jpg
車検整備が完了し、洗車・室内清掃していて唖然・・・
DSCF1229.jpg

太陽に照らされたボンネットは洗車機の洗車傷でギラギラ。

いつかギラギラする日、どころか晴れた日はいつでもギラギラ。

DSCF1227.jpg

フロントフェンダーも・・・  こりゃひどい!

車をきれいにするはずの洗車が洗車のやり方ひとつでこんなことに。

同じ日に車検を終えた初回車検のガラスコーティング施工の軽自動車も同じようにひどい状態でした。

お金を払って洗車したのにこんなになってしまうのはどうしたものか?

車の艶は失われ、汚れもつきやすくなってしまいます。

元に戻すにはポリッシャーで磨くしかないのですが、そうなる前に未然に防ぎたいものです。



関連記事
2011-10-21(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

洗車機で黒は、ダメ

黒の車は、洗車機にかけると、ダメになると言われていますが、磨き専門のドンテック ロハスさんが、見ると、はっきりします。

特に、エコカーといわれるハイブリッドカーになると、クリアーまで水性塗料のため、余計注意が必要となります。

黒色の車は、ドンテック ロハスさんのような塗装知識がある人に、洗車も任せる時代となると確信しています。

これからも、最高の磨きをお願いします。
期待しています。
2011-11-06 06:39 | 大谷内 毅尚 | URL   [ 編集 ]

大切にしたいものです。

せっかくきれいな新車も、磨いてピカピカになった車も洗車のやり方一つで傷だらけなんてことも。
特に洗車機を利用されている車はひどく、くたびれた印象です。

極端な話、洗車なんてしたことがないといった方の車の方が、洗車機で洗車したり、WAXがけしている方の車よりはるかにきれいという皮肉な結果を良く目にします。

洗車技術の向上に今後も力を注いでいこうと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。
2011-11-07 15:59 | 岩出 | URL   [ 編集 ]

プロフィール

たんとう自動車株式会社

Author:たんとう自動車株式会社
リフトアップ軽トラ サムライ pick upシリーズ 2インチアップ、4インチアップ公認新車コンプリートカーを製作販売。全国納車実施中。
お持込みによるリフトアップ作業もお受けします。
ハイラックスREVO、新型ハイラックス新車販売、リフトアップ受付開始。
http://www.rokkey.co.jp/hilux-vigo/index.html

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる