FC2ブログ

J53 ナックルブーツの交換

P5230050.jpg
J53のダストブーツを交換してみました。
購入時、抹消登録済の車両だったので中古車新規登録のための整備を進めていたところジープの泣き所と言われるナックルのブーツが左右共、劣化してボロボロでした。

P5260104_20110528101852.jpg

20年も経過している車なので無理もありませんが・・・

ドライブシャフトブーツのようにワンタッチタイプはありそうにもないので地道に・・・


P5260096.jpg

タイロッドを外して。

P5260097.jpg

ブレーキホースも外すのでブレーキオイルが漏れっぱなしにならないようホースを止めておきました。

P5260099.jpg

キングピンを抜くため4つのボルトを外し。

P5260101.jpg

上の部分だけ抜けば良いみたいです。

P5260114.jpg

ブーツが固定してある金属プレートの8箇所のボルトを緩めればこんな状態です。

ドライブシャフトごと引き抜きました。デフの位置関係で左側のシャフトは右よりも随分と長いので注意。

P5260120.jpg

作業中はグリスまみれになるので結構大変です。
この日も思いっきり「泥んこ祭り」になってしまいました。ちょっと油断すれば悲惨な結末が・・・

キングピンを抜いた上下にはベアリングがあるので錆やガタがないかもチェック。

このあたりになると、もう手袋はグチャグチャでカメラも持てない状態になってしまいました。

というのも肝心なブーツを取り付ける際の画像が撮れませんでした。
先の細くなった形状のブーツをどうやって取り付ければ・・・ 手で広げてもとても無理そうなのでベアリングの納まっている上と下のホールにレバーをかけ、ブーツを広げながら助人の手を借り何とか通すことができました。

そのあとは分解したのと逆の順序で組んで行き完成!

P5270121.jpg

今回は初めての作業で片側だけで2時間以上もかかってしまいましたが、少しコツがわかったので次は早くできそうです。と言ってもこんな作業が必要な車はジープ位なので次ってあるのでしょうか?・・・

悪戦苦闘で作業していると2日続けて通りがかりのジープファンの方に声をかけていただきました。

一人の方は35年間もJ58に乗り続けておられる方で、つい先日フルオープンにしたジープが会社の前を走っていたのを偶然見かけたのですが、話を聞いているとそのオーナーの方でした。

何と、昨年から1年以上修理工場に預けて100万円以上投入して整備されたとか。塗装も全面塗装で30万円かかったそうです。

一時、ジープを手放すよう奥さんから言われ「この車にはいろんな女を乗せてきた思い出の車だ~」「お前より付き合いが長いんだ」と一喝。冗談交じりに色々なお話を聞かせていただきました。この先も20年乗られる意気込みでした。

もう一人の方も以前J58に乗っていたとのことでした。しかもジープのオーバーフェンダーも製作販売されていたようです。

エアコンもパワステもなく、乗り心地は最悪。快適さなど微塵もないこの車を愛してやまない人が身近にも意外と多いようです。


関連記事
2011-05-28(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

たんとう自動車株式会社

Author:たんとう自動車株式会社
リフトアップ軽トラ サムライ pick upシリーズ 2インチアップ、4インチアップ公認新車コンプリートカーを製作販売。全国納車実施中。
お持込みによるリフトアップ作業もお受けします。
ハイラックスREVO、新型ハイラックス新車販売、リフトアップ受付開始。
http://www.rokkey.co.jp/hilux-vigo/index.html

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる