FC2ブログ

i-STOPと心肺停止

P8274390.jpg
CMでも話題の新型アクセラを試乗させていただきました。
プッシュ式のエンジンスタータでエンジン始動し、走行すると間もなくメーターパネル内にあるiーSTOPのインジケーターが点灯します。

このランプが光ればiーSTOP機能が作動開始です。

赤信号で半信半疑で停車してみると、みごとにストーンとエンジンが停止しました。
一瞬にしてエンジン音は消え、室内は静まり返ってしまいました。

こうなると、今度は信号が青になった時、スムーズにもたつきなくエンジンが始動するか不安になってしまいます。

もたつきを心配して青信号に素早く反応するようアクセルを・・・ と思いましたがそんな心配は無用でした。アクセルを踏んだらすぐ、エンジンが始動してスタートしました。

実によくできたシステムです。

iーSTOPと同時に驚いたのが、車体の塗膜です。最近の車は、そのほとんどが水性塗料です。ゆず肌のない、すっきりとした塗装はとてもきれいです。

何気に膜厚計をあててみました。

P8274389.jpg

新型アクセラのルーフの塗膜です。

これには、私の心臓もiーSTOPしてしまいました。

以前の塗装だとこのクラスの車は100μ以上の膜厚があったはずです。他の個所も確認しましたが平均して70μ弱でした。

ここまで塗装が変わってくると一旦事故でも起こせば、二度と元には戻らないでしょうね。

関連記事
2009-08-27(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

たんとう自動車株式会社

Author:たんとう自動車株式会社
リフトアップ軽トラ サムライ pick upシリーズ 2インチアップ、4インチアップ公認新車コンプリートカーを製作販売。全国納車実施中。
お持込みによるリフトアップ作業もお受けします。
ハイラックスREVO、新型ハイラックス新車販売、リフトアップ受付開始。
http://www.rokkey.co.jp/hilux-vigo/index.html

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる